ミミズコンポスト 1号箱

2011年8月28日 (日)

液肥回収

10日ぶりにミミズ箱を覗いてみました。

↓1号箱
Img_6215
濡らした新聞紙を大量投入した効果か、ミミズたちも元気を取りもどしたように見えます。
表面には出てきていませんが、新聞紙の中に姿を見ることができます。
この写真では分かりませんが、表面にトビムシ系が増殖しております。
見ているだけで背中がむず痒くなりそうです。

↓2号箱
Img_6216
こちらも状況は1号箱と変わりませんが、表面に出てきているミミズの数は多いです。

Img_6217
培地の中はこんな感じ。
2号箱はまあなんとか安定しているみたいです。
新聞紙がそろそろ生乾きになってきていて、塊状になっています。
このままでは処理が遅れるので、全体をかき混ぜて解してやる必要があります。
でもまあ今日は注水だけして、それはまた今度。

ついでに液肥を回収しました。
Picture0164
約3リットル。

にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年8月18日 (木)

ミミズ箱復活作戦

夏の真っ盛りに1ヶ月以上も放置してしまって、ミミズ箱は培地がすっかり乾燥してしまいました。
そのため特に1号箱はミミズが激減してしまって、ほぼ壊滅状態というありさま。
先日ちょっとだけ注水してみましたが、容量が100リットル以上もあるミミズ箱にとってはほとんど効果がなさそうでした。
というわけで次の手です。
シュレッダーで細く裂いた新聞紙をたっぷり濡らして培地に大量に混ぜ込み、水分不足とエサ不足を一気に補ってしまおうという一石二鳥作戦です。

Img_6207
新聞紙投入まえ、1号箱。
表面にミミズの姿はまったく見えず、未処理のゴムの葉っぱにトビムシ?が群がっています。
培地をほじってみるとようやく数匹のミミズをみつけましたが、なんだか見るからにやせ細っている感じ。

Img_6206
2号箱。
培地がぐうぅぅんと減っています。
こちらは1号箱ほど被害がないようで、ちょっとほじっただけで大量にワラワラ出てきます。
同じように乾燥しているのに、この違いは何なのか?
ちなみに培地温度は30℃。
去年は連日35℃越えしてたんでしたね。

Img_6211
作業開始1号箱。
培地に穴を掘り、シュレッダーで刻んだ新聞紙を水に浸して適当に放りこみます。
でもあんまり無造作だと新聞紙が固まりになってしまうので、適度にほぐしながらというのがコツ。
新聞紙から染み出た水で培地が均等に湿ってくれたらいいんですが。

Img_6212
作業終了1号箱。
ちょっと新聞紙が多すぎましたか。埋め切れていません。

Img_6213
同じく2号箱。
培地の量がイマイチですね。
でも半月分くらいの新聞紙を埋めたんですが。

あとで気がついたんですが、新聞紙じゃなくてやし繊維を使った方が作業的にはラクだったかもしれませんw(゚o゚)wシマッタ
でもまあ、新聞紙の方がリサイクルふうだしお金もかからないし、エコっちゃエコなんでこれでいいのだと思うことにします(負け惜しみ)

あとはミミズの回復を待つのみ
にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

2011年8月 7日 (日)

ミミズ箱が瀕死の状態!

ひさびさの投稿です。
ただいま地域がらみ・会社がらみのアレコレでプライベートな時間がほぼ全滅な状態です。
ずっと放置したままのミミズ箱は、培地がカラカラに乾燥していて、特に1号箱のミミズが激減しています。
さっきあわてて注水してきたんですが、はたしてどうなることか…?

にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

2011年7月10日 (日)

とりあえずミミズ箱の近況報告

くわしくは申せませんが、このごろ毎日が大殺界・天中殺てな感じです。
厄年はとっくに終わったはずなのになぁ。(24歳か42歳かはあえていいませんがw)


そんなわけできょうは簡単にミミズ箱の近況報告。

Img_6202
1号箱です。
このごろ生ゴミ投入をさぼっているので、ミミズたちは小バエ防止の紙くずでなんとか凌いでいる模様。
培地は当然パサパサに乾いています。
マズイです。



Img_6203
2号箱。
培地全体が地盤沈下しています。
こちらの培地はまだなんとか湿り気を保っています。



Img_6204
生ゴミ投入というほどではないですが、ゴムの木の葉っぱがボロボロ落ちていたので(すっかり放置状態なんです…)1号箱に放りこんでおきました。

応援していただいて感謝です
にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

2011年6月26日 (日)

液肥回収~1号箱のようす

中断していた過去記事の更新をやっと再開しました。
2005年12/31からの分です。
それにしてもココログは過去の日付の指定のしかたが面倒です。

きょうもまた1号箱から液肥を回収しました。

Img_6190
間隔があいたので、少し多めに取れました。
それにしても、液肥が取れるのは1号箱ばかりです。
2号箱にも同じように注水しているのになぁ。



Img_6191
ついでに1号箱の中のようすを見てみました。
小バエ防止に紙くずを詰めこんだのですが、たった数日で減ってしまいました。



Img_6192
エサのつもりで入れたんじゃないのに、ミミズたちが寄ってたかって食べまくっています。
食べ散らかした跡にフンが盛りあがっています。



Img_6194
18日にレタスを埋めたあたりが深く沈んでいるのがわかるでしょうか。

応援していただけると励みになります
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年6月18日 (土)

液肥回収~1号箱に700グラムほど

ひさしぶりにオーディオの調整をしてみました。
高域を少々と、それに合わせて低域のバランスを取り直し。
ロック方面では鮮度感が改善された感じでしたが、古いジャズ方面でどうも時代感が後退してしまったようで…。
なかなかうまくいきません。

えーと、このごろ液肥回収がうまくいっているので、新たにミミフン回収というカテゴリを追加しました。
過去のミミフン回収記事もぼちぼち追加していく予定です。



というわけできょうの液肥回収。

Img_6175
おっと画像のサイズを間違えました。
この液肥は1号箱のものです。
おなじように注水しているのに、1号箱にしか液肥が溜まらないのはどうしたことだ。
さてこの液肥、ミミズ御殿の本によれば10倍に希釈して使えばいいようです。
しかしよそのミミコンのものより、なんだかずっと薄いような気がします。
そんなに薄めてしまっていいものやら?



きょうの生ゴミ投入は1号箱。

Img_6176

Img_6177
レタスを300グラムほどと、バナナの皮を400グラムほどです。
どちらも細かく刻んであります。
最近は処理に時間がかかっているようなので、少し深めに埋めてみました。



Img_6178
処理状況が分かるように、培地をならしておきました。

応援していただけると励みになります
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年6月14日 (火)

1号箱に200グラム~卵包3兄弟~ゲジゲジ見参!

きょうの生ゴミは1号箱にキャベツ・小松菜・コーヒー滓・タマゴの殻です。



Img_6158
合計200グラム。
写ってないのをいいことに、タマゴの殻は砕かず投入。
キャベツもてきとうにちぎっただけ。
連日の投入で、そろそろ埋める場所がなくなってきました。



Img_6166
うれしいことに卵包を3つも見つけました。



Img_6168
うれしくないことに、液肥のなかにゲジゲジを発見。

ポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

2011年6月13日 (月)

液肥回収~1号箱にレタス~2号箱にコーヒー滓

きょうの生ゴミ投入は1号箱にレタス、2号箱にコーヒー滓です。



Img_6155
1号箱にはレタス300グラム、およびトイレットペーパーの芯。
レタスはおおざっぱにちぎっただけ。
手抜きです。
培地がゴタゴタしているのは、6/4に埋めたキャベツを掘りかえしたためです。
1週間たっても処理が終わってないんだもんなぁ。



さてきょうは液肥の回収もしました。

Img_6157
おっと画像を回転し忘れました。
1号箱の液肥です。
堆肥受けを防水したので、このごろは遠慮なく培地に注水しています。
おかげで液肥が溜まる溜まる。
いまのところ使い道は考えてないけど、液肥が採れるってスバラシイ。



Img_6156
2号箱にはコーヒー滓300グラム。
この写真では分からないけど、まんなかのタマゴの殻には小さいミミズがウジャウジャ大集合です。

ポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

2011年6月12日 (日)

2号箱の培地に段差~1号箱にキャベツ300グラム

Img_6147
2号箱のようすです。
やっぱり…中身が減っています。
特に箱の左半分。
写真では分かりにくいかもしれませんが、はっきりとした段差があります。



Img_6148

Img_6150
その左半分のコピー用紙がどうなったのか見てみました。
表面を覆っている糞土をほじってみると…あれ?
わずか1センチほどうっすら覆っているだけなはずなのに、意外に糞土に厚みがあります。
もしかして、これ、糞化してるのか?してるみたいです。
で、コピー用紙の層を掘りあてた写真が上の2つです。
ミミズがわらわら群がっています。
なかにはコピー用紙の奥まで潜りこんでいるツワモノの姿も。
えらいえらい。
さすがに入れすぎたかなぁとやや反省してたんですが、心配は無用でした。



さてきょうの生ゴミ投入は1号箱。

Img_6151
これは投入まえのようす。
投入用の穴を掘ったところですが、未処理のゴミがザクザクです。
冬のあいだは処理が素早かったのに、どうしたものか。



Img_6152
しょうがないので培地をかき混ぜて、あらためて生ゴミ投入。
キャベツ300グラムです。
培地がやや渇き気味だったので、多めに注水しておきました。



Img_6153
2号箱には頑張っているご褒美にコーヒー滓300グラムと、タマゴの殻を砕いて投入。

生ゴミ処理器じゃなかったのか?
にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

2011年6月10日 (金)

液肥強化月間

堆肥受けに溜まった液肥を回収しました。

Img_6140
1.5リットルのペットボトルにこれくらい。
堆肥受けの底にうっすら溜まっただけなのに、集めてみると結構な量です。
うーむ。してみれば、このまえはこの量の液肥を床にぶちまけたってワケですな。
そりゃ叱られるわorz



きょうの生ゴミ投入は1号箱。

Img_6146
キャベツ・レタス・タマゴの殻など400グラムほど。



Img_6145
培地のなかを少しほじくって見てみました。
ミミズどもめ、生ゴミには目もくれず新聞紙にばかり集まっています。

ポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

ランキング参加中!  ポチッと応援おねがいしますm(__)m

  • にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ にほんブログ村 環境ブログ ゴミ・リサイクルへ
無料ブログはココログ