« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

1号箱に600グラム

きょうの生ゴミ投入は1号箱。
投入ついでに培地全体をかき混ぜました。



Img_5978
投入まえ。
写真では表面がゴミだらけに見えますが、実際はそうでもありません。



Img_5980
しかし、ちょっと培地をほじるとこんな感じで、未処理のキャベツがどっさりです。
どうも処理のスピードが落ちてるみたい。
このまえまでは調子がよかったはずなのに、いったいどうしたんだ。



Img_5981
培地をかなり本格的にかき混ぜてから生ゴミ投入。
キャベツ・カイワレ・お茶ガラです。
培地が乾燥気味なので水も2リットルほど撒いておきました。
どうも1号箱のサイズだと、生ゴミに含まれる水分だけでは足りないみたいです。



Img_5982
アボガドの種が出てきたので、まんなかに置いておきました。

にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月26日 (火)

2号箱に200グラム

風邪を引いてしまって、体調がいまいちです。
きょうの生ゴミ投入は2号箱です。

Img_5973
投入まえ。
表面のゴタゴタ感はいっこうに改善せず。
もやしみたいな芽まで生えてきて、むしろ悪化の方向。



Img_5975
しかし!4/7に投入したコピー用紙がなくなっていました。
跡形もありません。
コピー用紙がこんなに好評だとは。



Img_5976
ところが4/11に投入したキャベツはまだ残っていました。
この写真ではわかりにくいですが。



Img_5977
きょうの生ゴミはキャベツの芯とピーマンの種を200グラムほど。
キャベツの芯は油断するとすぐ芽が生えてくるので、入念に切り刻みました。
芽が出た野菜くずは、なかなか処理されないので注意が必要です。

応援とお見舞いをかねてクリック
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月24日 (日)

コゴミを採りに

コゴミを採ってきました。
去年のブログによると、そろそろ全盛期のはず。
デジカメ片手に写真が目的とアピりつつ、いつもの山間部の河川敷へ。



Img_5960
そんなに山奥じゃないのに残雪が。



Img_5962
去年いっぱい生えてたポイントも雪の下。
3月下旬?4月上旬?そんな感じです。
今年は雪が多かったからなぁ。



Img_5963
日あたりのいい土手にはフキノトウが咲いていました。
でもこれは採るには遅すぎ…(-_-;)



Img_5964
シャクはいい感じっぽかったんですが、風味がちょっと家族に不評で…(-_-;)
でもこの時期にシャクが旬だなんて、やっぱり今年はシーズンが遅いようです。



Img_5966
川下へクルマで10分移動して見つけたカンゾウ。
土手や田んぼ道にいくらでも生えていました。



Img_5968
芽を出したばかりのアサツキ。
しかしコゴミが見つからない…。



Img_5972
さらに川下へ移動して、やっと見つけたコゴミです。
ちょうど採りごろ?ちょっと遅い?
夕食のおかず分だけ収穫しました。

急いで採取、すばやく撤収
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年4月23日 (土)

1号箱に300グラム

きょうは午前中、仕事上のトラブル対応で取引先の会社に行ったんですが…。
いやあ、ビックリしました。
そこのスタッフの1人が、腰パンっていうんですか、制服のズボンをズリ下げてパンツまるみえの格好をしていました。
そんな格好で応対するのはいかがなものか?というか、ズリ下げたズボンの裾踏んづけて転んでしまえ!と思いました。



きょうの生ゴミ投入は1号箱。

Img_5957
キャベツとカボチャの皮で300グラムです。



Img_5959
キッチンバサミで5ミリ幅くらいに刻んであります。

ズボンくらいちゃんと穿こう
にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

2011年4月19日 (火)

1号箱に450グラム

カミさんが出かけている隙にデカイ音でオーディオを鳴らしています。
いいなぁ、ひさしぶりの大音量。
聴いているのはあいかわらず70年代ロックで音質もチープだけど、デカイ音だといい音に聞こえます。
最近は公私共に気が滅入ることが多いので、たまにはこうしてパワー注入しないとやってられません。



きょうは1号箱に450グラム投入です。

Img_5956
お茶ガラ・コーヒーかす・ニンジンの皮・タマゴの殻(写ってないけど)です。
ミミズたちはキャベツに掛かりきりのようで、ゴミが埋まっていないあたりではあんまり姿を見ませんでした。

もうじき帰ってくるι(´Д`υ)アセアセ
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月18日 (月)

2号箱にバナナの皮

きょうの生ゴミ投入は2号箱にバナナの皮を少しだけです。



Img_5951
投入後です。
このあと霧吹きでたっぷり湿らせて、埋めておきました。
培地温度は14℃。
そろそろ本気出して処理を加速しておくれ。



Img_5952
このまえ投入したコピー用紙がどうなったか、ちょっとだけ掘り返してみました。
すると、箱の半分にごっそり入れたはずなのになかなか見当たらない…
培地の表面近くはほぼ糞化しているみたいです。
残った塊にもこんな感じで群れています。
ミミズたち、まるまる太って頼もしそうです。

にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

2011年4月17日 (日)

1号箱にキャベツ700グラムと2号箱にバナナの皮

ボーリングに行ってきました。
近々職場のボーリング大会があるので、その練習をかねて。
1年ぶりでしたが、さいわい実力は衰えていないようで、しかし残念ながら上達もしてないみたいで、スコアはいつもどおりでした。
これならブービーも十分狙えます( ̄ー ̄)ニヤリ



きょうの生ゴミ投入は、1号箱にキャベツ700グラムと2号箱にバナナの皮を少々。

Img_5945
1号箱投入まえ。
いつのまにかヒメミミズはほとんど見えなくなりました。
表面にいるのはシマミミズばかり。
フタを開けたとたん培地が波打つくらいです。
いい具合です(^^)



Img_5946
生ゴミ投入用の穴を掘ったところ。
今回の穴はフタの蝶番の下に掘ったんですが、このあたりにはミミズはあんまりいないようです。
写真では分かりにくいんですが、4/11に埋めたキャベツがちょっと見えてるんですが、その中にはミミズが群れていました。
処理は進んでいないようでしたが^^;



Img_5949
キャベツを投入したところ。
キッチンバサミで幅5ミリ以下の短冊状に切ってあります。
さらに霧吹きでたっぷり湿らせてあります。



Img_5950
埋め戻し後です。



Img_5935
こちらは2号箱。
あいかわらずのゴタゴタです(´・ω・`)ショボーン



Img_5936

Img_5940
培地のなかを見てみると、コピー用紙やキャベツにミミズが群がっていました。



Img_5937
がんばっているご褒美にバナナの皮を投入です。



Img_5938
投入後。
表面を少し整理しました。

応援していただけると励みになります
にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

2011年4月16日 (土)

やっと菜園の準備が終わった

今年は地域がらみの面倒くさい役員なんてやらされています。
いまその会が主催する夏の研修旅行の企画を練っているんですが、なかなかいい案が思いつきません。
どうせ夜の部の方がメインなんだから研修なんてテキトーでいい…などと割り切れればラクなんですが、そうもいかない事情がありまして。
意外にマジメな会なんです。



そんなわけできょうは午前中はパソコンとにらめっこしていて、菜園の準備は午後からになってしまいました。

Img_5941
作業終了後の写真です。
えーと何をやったのかというと、先週のつづきで残り2本のウネにミミフン堆肥を施肥して、キュウリ用の支柱を立てました。
…ってそれだけ?それだけです。



いや本当はそれだけじゃなくて、庭木の手入れ…のようなことも始めました。

Img_5942
推定10年以上もほったらかしにされた生垣は、好き勝手に伸び放題になっております。
それをチェーンソーで切りそろえて…そろってないですけど、とにかくサッパリさせようというわけです。
これで菜園の日あたりも少しは良くなるはずです。

園芸オンチに応援クリックを
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月15日 (金)

1号箱に300グラム

やっとわが家の桜が開花しました。
よその桜はとっくに満開になっているのに…。



きょうは1号箱に300グラムほど投入しました。

Img_5930
投入まえ。
今回カビがほとんど生えてませんね。
このところ空気が乾燥しているためか?



Img_5931
培地のあちこちで、こんなふうにミミズが群れていました。
1号箱はミミズが少ないと思っていたけど、いつの間にか増殖していたんだね。



Img_5932
培地を掘ってみると、ところどころにこんな小ミミズのカタマリがありました。
シマミミズの赤ちゃんかヒメミミズなのかは不明。
シマであることを期待しつつ…



Img_5933
きょうの生ゴミはやっぱりキャベツ。
千切りにしてジョウロで水を撒いてあります。
たしかこの場所は前回の記事でコーヒーかすとか埋めたはずなんですが、ほぼ食べつくされているようでした。



Img_5934
投入後。

そろそろタイヤ交換しないと
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月12日 (火)

1号箱に450グラム

きょうの生ゴミ投入は1号箱。

Img_5925
おなじみ投入まえ画像。
あいかわらずカビがちらほら。
シマミミズも。
ヒメミミズは…そういや最近めっきり数が減ってます。



Img_5926
ゴミ投入用の穴を掘ったところ。
こうして見ると、明らかに2号箱よりミミズの数は少ないんですが。



Img_5928
きょうの生ゴミはコーヒーかす・フィルター・お茶ガラ・タマゴの殻・ちょっぴり野菜くず(ニンジン・ジャガイモの皮)
合計450グラム。



Img_5929
投入後。

にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月11日 (月)

きょうの生ゴミ投入

さっき2号箱に生ゴミ投入してきました。



Img_5920
投入まえ。
うーむ生ゴミがゴタゴタしていて、どうもやっぱり調子が悪そう。
温度計も傾いてるし…それは関係ないか。



Img_5921
このまえ埋めたコピー用紙をちょっと見てみました。
するとなんだかうまい具合にミミズが集まっていました。
うん、これならいい感じに処理してくれそうな気がします。



Img_5922
分かりにくいですが、生ゴミ投入用の穴を掘ったところ。
あいかわらず培地の奥まで未処理の生ゴミがゴタゴタしています。
1号箱よりミミズの人口密度は多いのに、処理が遅いのは残念です。
…もしかして、野菜くずに飽きた?



Img_5923
きょうの生ゴミはキャベツ150グラム。
写真を撮り忘れたことに気がついて、埋め戻したのを掘りおこして撮影。



Img_5924
埋め戻し後。
やっぱりやし繊維で補充したほうがいいかなぁ。

培地温度は10℃でした
にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

昨日の生ゴミ投入

きのう菜園に施肥したミミフンは、以前2号箱から採取したものでした。
1号箱から採取した分は、まだ堆肥受けに入れたままなので、どれくらいの量があるのか分かりませんが、どうもウネ2本分には足りないような気がします。
というわけで追加採取しました。



Img_5914
採取まえのようす。
これだけあれば少々多めに採ってもだいじょうぶそうです。



Img_5916
箱の下から覗いてみたところ。
糞土全体がうまいぐあいに沈下してきています。
いつものとおり熊手でロープのすきまからひっかいて採取します。
熊手のツメが糞土に届かなくなるまで採りました。
バケツ1杯分はありそうです。
写真を撮り忘れました←



Img_5917
ひきつづき生ゴミ投入。
投入用の穴を掘ったところ。
以前に投入したキャベツの残骸がわずかに残っていました。
キャベツなのに、融けかけの飴みたいな感触でした。



Img_5918
例によってキャベツです。200グラムほど。



Img_5919
埋め戻したところ。
これだけあれば、まだまだミミフン追加採取できそうです。

1号箱絶好調!
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月10日 (日)

やっと菜園の準備その3~ミミフン投入~小松菜播種

きのうの続きです。
ミミフン堆肥を施肥したので、この記事はミミズコンポスト(と家庭菜園)のカテゴリーでの更新となります。



Picture0098
菜園を拡張して牡蠣ガラ石灰を撒いたところ。
せっかく堆肥場を撤去したのに、思ったほど菜園を広げられなかったのがちょっと残念。
牡蠣ガラ石灰は撒いてすぐ播種できるのがいいですね。
でもこの段階ではまだ小松菜の種をまくとは思っていませんでした。



Picture0102
わかりにくいですが、今回のうねは3本。
いちばん奥の日あたりのいいうねは小松菜専用。
あとはキュウリ・トマト・ナスをてきとうに。
あいかわらずな作付け予定です。
というわけできょうの作業はここまで…のつもりだったんですが。



Picture0105
どうせなら、きょうのうちに小松菜の種を蒔いてしまおうという園芸部長のひと言で作業続行。疲れたのにマジかよ。鬼です
上の写真は元肥として用意したミミフン堆肥。
目測ですが16リットルほどあります。



Picture0106
小松菜専用うねに溝を掘り、施肥しました。
量はてきとう。
銀杏のカラが混じっていますが、気にしないように。
このあと土をかけ、鍬で混ぜておきました。



Picture0107
小松菜の種を播種し不織布のトンネルを作って作業終了。
残り2本のうねの元肥は近日中に。

園芸オンチに応援クリックを
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月 9日 (土)

やっと菜園の準備その2

さて菜園の準備のつづきです。
そろそろ野菜の苗などが店頭に並んでいるとのことで、準備も急ピッチで進めなければなりません。
ところがきょうは朝から雲がドンヨリ…。
天候の回復を待っていたら午後になってしまいました。

Picture0087
堆肥場2号に放りこんでおいた雑草が、いつのまにか土になってます。
でもよく見ると銀杏の皮がそのまま…。



Picture0090
堆肥場のなかはミミズだのイモムシだのがいっぱいひそんでいました。
ミミズはともかく、イモムシ(たぶんコガネムシの幼虫?)は取り除いたほうがいいような気もしましたが、面倒なのでそのまま放りこむことに。
だいじょうぶなのか?



Picture0095
作業途中。
畑に入れても入れてもまだまだあるぞ。
土質は粒々のフカフカで、なんだか栄養満点な堆肥のようです。
期待しましょう。



Picture0097
堆肥場のなかにはカエルもひそんでいました。
冬眠中なのに起こしてしまってゴメンよ~。
でももう春だし。



Picture0099
すべて投入して埋め戻したところ。
きのうの雨で湿った土の重いこと重いこと。



Picture0094
堆肥場もカラッポになりました。



Picture0100
堆肥場を撤去したところ。
さっぱりしました。
これで作業終了…じゃなくて、まだ菜園の拡張作業がありましたね。
でももう夕方なので続きは明日。

にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月 7日 (木)

2号箱に紙くず投入

なんだかきょうは暖かいのを通り越して、むしろ暑かったですね。
金沢で桜の開花宣言がありました。
ウチの桜は…全然まだ咲く気配もありません。



地域がらみの面倒くさい役員にされちまって命ぜられた書類作りが一段落しました。
慣れないエクセルや故障でひと回り小さくなったディスプレイのせい(だけじゃないけど)で誤字脱字を連発し、大量のコピー用紙を無駄にしてしまいました。
きょうのゴミ投入はそのコピー用紙です。

Img_5910
なんかまた培地のラインが下がったみたいです。
ゴミの露出も増えたような…?
とはいえミミズたちは元気に這いまわっていました。



Img_5911
コピー用紙を埋める穴を掘っています。
培地のなかにかなり多くのミミズが潜んでいます。
もしかしたら1号箱より多いのでは?と思えるくらいです。
なのに処理が遅いのはどうしたわけか。



Img_5912
コピー用紙を投入したところ。
どさくさにまぎれてチラシの紙なんかも混ざっています。
霧吹きで湿らせておきました。



Img_5913
埋め立て後。
今回のコピー用紙投入は、ミミフン回収で減った培地の補充も兼ねていたんですが、期待したほど増えてません。

培地温度は13℃でした
にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

2011年4月 3日 (日)

やっと菜園の準備

重い腰をあげて、やっと菜園の準備を始めることにしました。
園芸部長から言い渡された今年の菜園のテーマは、ずばり小松菜の増産!
なにもそこまで小松菜にこだわらなくてもいいんじゃないかと思うんですが、家族もミミズも小松菜大好きですから、まあいいとしましょう。
だけど、小松菜の作付面積を増やすためには、落ち葉堆肥用の堆肥場を撤去しなければなりません。
今年は落ち葉堆肥づくりをサボってしまったので、堆肥場には雑草が放りこんだままになっています。
問題はそれをどうするかです。



Picture0080
1坪ほどの大きさの堆肥場2号です。
調子にのって増設したものの、大きすぎて使いづらく、結局雑草捨て場になってしまいました。




Picture0081
突如的発作的な思いつきで菜園に埋めてしまうことにしました。
堆肥場の雑草はかれこれ3年くらいは経っているし、そろそろいい具合に堆肥化しているんじゃなかろうかという読みです。
去年の夏にむしった草も入っていますが…まあそれはいいとして。よくないか?
上の写真はいきなりスコップで穴を掘ろうとしたら、土が固くてしょうがなしに耕したところ。
冬の間ほったらかしにしてりゃ、そりゃあ菜園だって荒れます。



Picture0084
耕して柔らかくなった土を掘り起こしているところ。
当初の予定では、50センチは掘りたいなどと考えていましたが、それはあまりにもオロカな考え方でした。
実際に作業してみると15センチが精一杯です。
しかも菜園全体を掘り返すなんてとても無理で、半分くらいで勘弁してもらうことにしました。
上の写真をよく見ると、落ち葉堆肥が効いてる部分とそうでない部分で、土の色が違うのがよく分かります。

というわけできょうの作業はここまで。
続きは来週のお楽しみです。

筋肉痛がくるのは明後日?
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年4月 2日 (土)

1号箱に400グラム~2号箱が過湿状態~1号箱にまた400グラム

きょうの生ゴミ投入はキャベツ800グラムを提供されたので、1号箱と2号箱に半分ずつ入れようと思ったんですが…。



Img_5902
1号箱投入まえ。
あいかわらずカビがちらほら。
当ブログの主役シマミミズの姿もチョロチョロ見えます。



Img_5903
まずキャベツ400グラム分の穴を掘りました。
以前に埋めたキャベツが出てきました。
いつ埋めたものか憶えてないけど、残念ながらほとんど処理が進んでいないようです。
でもミミズがたくさん集まっていたので、そのうちに無くなると期待してます。
そうそう、穴を掘ってて気がついたんですが、培地に潜っているミミズたちはまるまる太っててなかなか貫禄がありました。



Img_5904
キャベツ400グラム投入。
このあとジョウロで水を撒いて埋めておきました。



Img_5901
さて2号箱。
表面が生ゴミだらけです。
生ゴミ投入は半月ぶりなのに、ちっとも処理が進んでいないようです。
この状況で400グラム投入は無理かなぁ。



Img_5906
というわけで培地の中を見てみました。
すると、ちょっと掘ってみただけで未処理のゴミが出るわ出るわ…。
3/5 に投入した生ゴミ1キロの処理が進んでいないようです。
それと、どうも培地の中が過湿状態のようです。
これはマズイ…。



Img_5907
というわけで、生ゴミ投入は中止です。
かなり徹底的にかき混ぜました。
これで生ゴミ処理が進んでくれるといいんですが。
ちなみに培地温度は10℃でした。



Img_5908
急遽1号箱に400グラム追加投入することにしました。
1号箱には投入に次ぐ投入になってしまいます。
このあたりには3/22に400グラムほど投入してるんですが、見事に無くなっています。
もしかして1号箱、絶好調?



Img_5909
ちょっと切り方がおおざっぱですが…。

Img_5905
投入後。

1号箱もやるときはやります
にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

ランキング参加中!  ポチッと応援おねがいしますm(__)m

  • にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ にほんブログ村 環境ブログ ゴミ・リサイクルへ
無料ブログはココログ