« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月28日 (日)

液肥回収

10日ぶりにミミズ箱を覗いてみました。

↓1号箱
Img_6215
濡らした新聞紙を大量投入した効果か、ミミズたちも元気を取りもどしたように見えます。
表面には出てきていませんが、新聞紙の中に姿を見ることができます。
この写真では分かりませんが、表面にトビムシ系が増殖しております。
見ているだけで背中がむず痒くなりそうです。

↓2号箱
Img_6216
こちらも状況は1号箱と変わりませんが、表面に出てきているミミズの数は多いです。

Img_6217
培地の中はこんな感じ。
2号箱はまあなんとか安定しているみたいです。
新聞紙がそろそろ生乾きになってきていて、塊状になっています。
このままでは処理が遅れるので、全体をかき混ぜて解してやる必要があります。
でもまあ今日は注水だけして、それはまた今度。

ついでに液肥を回収しました。
Picture0164
約3リットル。

にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年8月18日 (木)

ミミズ箱復活作戦

夏の真っ盛りに1ヶ月以上も放置してしまって、ミミズ箱は培地がすっかり乾燥してしまいました。
そのため特に1号箱はミミズが激減してしまって、ほぼ壊滅状態というありさま。
先日ちょっとだけ注水してみましたが、容量が100リットル以上もあるミミズ箱にとってはほとんど効果がなさそうでした。
というわけで次の手です。
シュレッダーで細く裂いた新聞紙をたっぷり濡らして培地に大量に混ぜ込み、水分不足とエサ不足を一気に補ってしまおうという一石二鳥作戦です。

Img_6207
新聞紙投入まえ、1号箱。
表面にミミズの姿はまったく見えず、未処理のゴムの葉っぱにトビムシ?が群がっています。
培地をほじってみるとようやく数匹のミミズをみつけましたが、なんだか見るからにやせ細っている感じ。

Img_6206
2号箱。
培地がぐうぅぅんと減っています。
こちらは1号箱ほど被害がないようで、ちょっとほじっただけで大量にワラワラ出てきます。
同じように乾燥しているのに、この違いは何なのか?
ちなみに培地温度は30℃。
去年は連日35℃越えしてたんでしたね。

Img_6211
作業開始1号箱。
培地に穴を掘り、シュレッダーで刻んだ新聞紙を水に浸して適当に放りこみます。
でもあんまり無造作だと新聞紙が固まりになってしまうので、適度にほぐしながらというのがコツ。
新聞紙から染み出た水で培地が均等に湿ってくれたらいいんですが。

Img_6212
作業終了1号箱。
ちょっと新聞紙が多すぎましたか。埋め切れていません。

Img_6213
同じく2号箱。
培地の量がイマイチですね。
でも半月分くらいの新聞紙を埋めたんですが。

あとで気がついたんですが、新聞紙じゃなくてやし繊維を使った方が作業的にはラクだったかもしれませんw(゚o゚)wシマッタ
でもまあ、新聞紙の方がリサイクルふうだしお金もかからないし、エコっちゃエコなんでこれでいいのだと思うことにします(負け惜しみ)

あとはミミズの回復を待つのみ
にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

2011年8月17日 (水)

やっと人並みに夏休み

怒涛のトラブル続きだった地域がらみ・会社がらみのアレコレですが、地域がらみの方はどうにか一段落し、しかし会社がらみの方はまったく進展のないまま、なんだか時間切れ引き分けって感じで盆休みに突入です。
せっかくの休みなんだからさっそく海だ山だと遊びに行けばいいとは思うんだけど、どうも休み前の不完全燃焼感が重石となって、なかなかそんな気分になれないでいますorz

とはいいつつも、長男との約束だった昆虫採集には出かけてきました。

Img_6214
今年の収穫です。
ノコギリクワガタのオスを2匹ゲット。

翌日は越前松島水族館へ。

Picture01522
こう言っちゃナンですが、こじんまりした水族館でした。
でもそのぶん、動物たちとの距離感が近い感じです。
イルカも係員の目を盗んで触ってしまえるほど至近距離で見ることができました。

昼下がりの気だるさがなんとも贅沢
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年8月14日 (日)

祝!初ゴーヤ

Picture0141

花は咲けども実は生らず…状態だったわが家のゴーヤですが、ついに1個だけですが収穫できました。
ていうか、じつはワタクシ、ゴーヤというのをよく知らないんで、どういうのを採っていいのか分からないんですが…これってもう採ってもいいんですよね?ダメですか?どうなんでしょう。

この写真の背景からも察せられるように、菜園はますます悲惨な状況になっております。
ふつうの人家の庭なのに、どこの山奥って感じに雑草が人の身長を越えています。
ジブリのアニメに「猫の恩返し」というのがありましたが、ちょうどあんな感じです。
きのうはひさびさに早く帰ってこられたので、ちょっとだけ草刈りをした(というか、させられた)んですが、わが家のチンケな電動式草刈り機では歯が立ちません。
もっと本格的な山林作業用のじゃないと。

いっそ焼畑農業を
にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2011年8月 7日 (日)

ミミズ箱が瀕死の状態!

ひさびさの投稿です。
ただいま地域がらみ・会社がらみのアレコレでプライベートな時間がほぼ全滅な状態です。
ずっと放置したままのミミズ箱は、培地がカラカラに乾燥していて、特に1号箱のミミズが激減しています。
さっきあわてて注水してきたんですが、はたしてどうなることか…?

にほんブログ村 その他ペットブログ その他珍しいペットへ
にほんブログ村

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

ランキング参加中!  ポチッと応援おねがいしますm(__)m

  • にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ にほんブログ村 環境ブログ ゴミ・リサイクルへ
無料ブログはココログ