ミミズ箱から生えてきた!

2010年6月 9日 (水)

もやし系ジャガイモの芽、ぶっつけ定植(6/6)

皮から生えてきたもやし系ジャガイモの芽、いまごろになってやっと定植です。
忘れてたわけじゃないんですが、なんかバタバタしていてつい後回しになっていました。
本当ならしっかりした苗に育ててから植えたかったんですが、ずっと家の中に置きっぱなしだったので、ちょっと薄い緑色になったくらいで、あいかわらずもやし系のままです。
しかも1本枯れてしまいました。

Img_4856

ピンボケですが、生き残った2本のうちの1本の写真です。
いかにも頼りなさそう…

彼ら(ってジャガイモの芽のことね)がぶっつけ本番で挑むのは、タマネギすら敗北した難敵落ち葉堆肥用土です。
ちょっと無謀過ぎたか…。

↓ランキング参加中↓
心の菜園家は意外にサディストなのかもしれません。

にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ
にほんブログ村

2010年5月24日 (月)

生ゴミ投入再開

やし繊維追加から1週間が経ったので、生ゴミ投入を再開しました。
キャベツ…じゃなくてレタスを150グラム。
1号箱2号箱で半分ずつ分けました。

1号箱、投入まえ↓

Img_4780

この写真ではちょっと分からないんですが、ミミズがちらほら表面に出てきていました。

なんか生えてきてます↓

Img_4781

Img_4783

なんの芽でしょうか?

ダンゴムシ君ともひさびさの再会です↓

Img_4784

2号箱、投入まえ↓

Img_4786

こちらもなにやら生えてきてます↓

Img_4789

思い当たるフシといったら、去年の夏に大量に放り込んだスイカくらいなんですが…?

投入後、1号箱↓

Img_4791

2号箱↓

Img_4792

やし繊維の表面が渇き気味だったので、スプレーしておきました。

↓ランキング参加中↓
応援していただけると、励みになります。

にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ
にほんブログ村

2010年5月20日 (木)

もやし系ジャガイモの芽は復活するか?

2号箱からゾンビのようにわらわら生えてきたジャガイモの芽。
放っておくとミミズ箱を占拠されそうなので実力行使で強制排除したんですが、急に気が変わって栽培してみようかなんて思い立ちました。

さっそくミミズ箱のなかを掘り返してジャガイモの芽の救出作業にあたります。
しかし…さんざん探してみたものの、発見できたのはかろうじて3つのみ。

Img_4734

なんだか貧相な感じですが、再生できるんでしょうか?

まあダメモトで挑戦です。
育苗ポットにやし繊維とミミフン堆肥を入れて即席の培養土を作って植えてみました。

Img_4735

うまく育てばめっけもんです。
そうしたら庭の畑の隅っこにでもひっそり植えることにしましょう。

↓ランキング参加中↓
応援していただけると、励みになります。

にほんブログ村 環境ブログ ゴミ・リサイクルへ
にほんブログ村

2010年5月12日 (水)

2号箱がニョロニョロ

2号箱から何かが顔を出してます↓

Img_4694

ちょっと中を見てみましょう↓

Img_4693

ジャガイモの芽ですね。
いっぱい生えてきてます。

角度を変えて見てみると…

Img_4699

うっ !!
これはなんだか…なんというか…

ジャガイモゾンビ !? Σ( ̄ロ ̄lll)

見なかったことにしてフタを閉めたのでした…。

↓ランキング参加中↓
ジャガイモメデューサになるまえに手を打たねば…

にほんブログ村 環境ブログ ゴミ・リサイクルへ
にほんブログ村

2010年5月 4日 (火)

キャベツ200グラム

5日ぶりに2号箱のようすを見てみました。

Img_4511

ややっ培地が下がってます。
底からミミフンが落ちたわけではないので、自重によってつぶれたか、中に埋まっている生ゴミが食べられたか…?
まあつぶれたんだろうなあ。
そのうちまたかき混ぜます。
ついでにやし繊維の追加もしなければいけません。

それにしても箱の中はジャガイモの芽が盛んに生えてきてます。

Img_4512

もうニョロニョロです。
となると、やってみたくなるのが3D写真。
性懲りもなくまた作ってみました。

3d_02

クリックすると別窓で大きめのサイズの画像が開きます。
今回は箱を縦に撮ったので、遠近感がよりわかりやすくなっています。(のつもり)
みなさまをワンダーランドにいざないます(^w^)

さて生ゴミ投入。きょうはキャベツを200グラム放りこみました。

Img_4518

↓ランキング参加中↓
応援していただけると、励みになります。

にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ
にほんブログ村

2010年2月11日 (木)

アケビの芽?

2号箱です。

Img_3918

先週とくらべてかさが減っています。
もしかして生ゴミの処理が進んだ?…それとも自重でつぶれただけなのか?

なにかが発芽しかけていました。
取り出してみました。

Img_3919

確かなことは分かりませんが、アケビの種のように見えます。
もしそうなら投入したのが去年の10/9なので、4ヶ月ぶりの再会です。
生ゴミに埋もれて行方不明になってしまったんですが、もともと発芽したらいいなぁと思って入れたので、これはもうぜひとも育ててみたいと思います。

週末にでも育苗ポットに植えかえることにして、とりあえず箱のなかの目立つ場所に置いておくことにしました。(今度は埋もれないようにしないと)

Img_3924

さてきょうの生ゴミ投入です。
野菜クズ(ニンジン、大根、ごぼうなど)とコーヒーかす400gおよびタマゴの殻1パック分です。

Img_3925

タマゴの殻は1号箱にもお裾分けしました。

↓ランキング参加中↓
応援していただけると、とても励みになります。

にほんブログ村 環境ブログ ゴミ・リサイクルへ
にほんブログ村

2009年11月19日 (木)

再挑戦

このまえ注文したCDが届きました(^^)v
月曜日に「発送したよ~」というメールが来て、毎日到着を楽しみにしてたんですが、本日ついにやって来ました。
すぐにでも開封して聴いてみたいところですが、そこはワタクシ一応オーディオファンですからCD一枚聴くにも踏むべき手順というのがあるのです。
とりあえず何か適当なCDでもかけて、オーディオシステムが温まるのを待って、それからじっくり聴いてみようと思います。

さてそんなこんなの今日のミミズ箱。
いやほんとはきのうのミミズ箱ですね。パソコンの不調で昨夜のうちにアップできなくて、今朝の再挑戦でもダメだった記事です。

1号箱の銀杏のカラがどうなったか見てみました。

Img_3374_2

変化なし。やっぱり寒いと調子が悪いのかなぁ。
…しかし。
よーく見ると、銀杏のカラの中になにやら発芽しているようです。

アップで。

Img_3376

ダイコンの葉っぱ?
ヘタの部分から再生したようです。

…という記事だったんですが、何度も書き直すほどのものじゃなかったですね。
というわけでオマケ。
今日の2号箱。

Img_3380

きょうは寒かったにもかかわらず、ミミズたちは活発に表面を這いまわっていました。
きのうは全然だったのに。
日によって活動のぐあいが違うのは、気温よりなにか別の要素が原因なのでしょうか?

↓ランキングに参加しています↓
じつはいま目にゴミが入っているんです(>_<)
鏡を見て取ろうにも、老眼なので近づけるとよく見えないし、メガネをすれば見えるけど、それじゃゴミが取れないしなぁ。

にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ
にほんブログ村

2009年9月15日 (火)

何の芽?

Img_2987

ミミズ箱の中になにやら華やいだ雰囲気の芽が生えてきました。

これは一体…?

引っ張り出してみました。

Img_2990

サツマイモでした。

サツマイモって種芋からできるんじゃなくて、蔓を植えるんですよね。
小学校のとき、確かそうやって育てました。
でもこれを見るとイモからでもできそうです。

植えてみようかな…( ̄ー+ ̄)キラーン

でも調べてみると、サツマイモの植え付けは5月ごろなんだそうな。
うーむ残念。

↓ランキングに参加しています↓
応援していただけると、とても励みになります。

にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ
にほんブログ村

2009年7月 9日 (木)

カタハの芽?

毎日こう暑いとミミズ箱の中はすぐ水分不足になってしまいます。
1週間に1度くらいの散水では間に合わないようです。またも培地が渇き気味に。
さっそく水を撒きましたが、2号箱の底から水が漏れてしまいました。

わが家のミミズ箱の堆肥受けは、液肥を取ることを想定していないので、防水性をまったく考えていないいい加減な作りです。
ミミズ箱から漏れた水は堆肥受けに溜まることなくそのまま床の上へ…。
この失敗、以前にも一度やったような気がします^^;
やっぱり最小限の防水対策はやったほうがいいなあ。(でも多分やらないだろうなあ)

Img_2333

写真はその2号箱です。
トウモロコシの皮が放りこんであります。
見るからに繊維質で処理が遅そうですが、ミミズは好むようで処理も意外に早いです。
芯は1号箱に入れました。培地に接したところからどんどん食べられています。

モヤシに見えるのはジャガイモの芽。抜いても抜いても生えてきます。コイツら本当に生命力旺盛です。
山菜のカタハ(ウワバミソウ)の切り落とした根元の部分から、小さい芽?が出てきました。

Img_2336

2009年6月10日 (水)

ミョウガが生えてきた

梅雨入りしました。
職場からの帰り、ウォーキングのコースへ向かう途中、クルマのラジオで聞きました。
なるほど、それで曇り空なのかあ…と、納得しつつ歩きだしたワタクシ。
案の定、10分後にはズブ濡れでしたorz...

2号箱のなかからミョウガの芽が生えてきました。

0906

箱のなかですからモヤシみたいです。
てっきりジャガイモの芽かと思って、引っ張ってみたらミョウガの根っこから生えていました。

思い起こせば5月16日投稿の記事に、ミョウガの根っこなどを大量に放りこんだと書いて以来です。
発芽までにずいぶん時間がかかりましたねえ。
ジャガイモなんかちょっと皮を入れただけで、たちまち箱のなかがジャガイモジャングルになってしまうほど、すばやく大量に発芽してしまうのですが…。

このミョウガ、そのうちに庭の隅っこにでも植えてやろうかと企んでいます。
でも1本だけじゃなあ。
たくさん放りこんだのだから、もっとウジャウジャ生えてきてもいいはずなのに、なんだか意外です。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

ランキング参加中!  ポチッと応援おねがいしますm(__)m

  • にほんブログ村 その他ペットブログ 珍しいその他ペットへ にほんブログ村 花ブログ 堆肥・肥料へ にほんブログ村 環境ブログ ゴミ・リサイクルへ
無料ブログはココログ